シミ消失のテストをスタート

先日、漢方研究会で3ヶ月でシミが消失するとの話を聞き、当店でもテストに入りました。

漢方薬は、芎調血飲第一加減。

私を含めて2名です。
もう1名のほうは1週間先行してスタートしましたが、早くも傷の治りが早いとかの効果が出ている模様。

プラセンタと併用すると、さらに効果的です。

本来は、産後などの疲労倦怠、子宮筋腫や下肢静脈瘤、月経不順、頭痛、肩こり、イライラ、冷え性に使われます。
(頭痛や月経不順などは早くから効きますが、子宮筋腫だと、個人差はありますが消失まで1-2年かかるようです)

ちなみに駆瘀血剤として、一般的に使われている桂枝茯苓丸よりかなり強力。
顆粒の桂枝茯苓丸なんて、主薬の桂皮がほぼ消失してますし(煎じ薬から顆粒にする際に揮発)。
婦人科の先生は、それをわかって桂枝茯苓丸の顆粒を出しておられるのでしょうかねえ~。

ただし、熱証の人には不向き。

結果がわかるのは10月末ごろ。しばらくお待ちくださいね。