神仙太乙膏(アトピーや敏感肌のかゆみなどに) 取扱開始

(コンセプト)アトピーや過敏な肌などに多いカユミから、寝たきりの方に起きやすい床ずれまで。

皮膚の炎症をとる生薬と皮膚を潤す生薬からなり、皮膚病に広く使えるのが特徴。アトピー性皮膚炎に多いカユミ、寝たきりの方に起きやすい床ずれ、そのほか切り傷や虫刺され、やけどなどにも使える漢方の軟膏である。
薬味構成から患部が乾燥したものでも、浸潤したものでも、どちらの場合にも使用でき、鎮痛効果もある。肉芽形成、患部の清浄効果、制菌作用があり、床ずれによい。
(中略)
アトピー性皮膚炎では、特に、発赤して乾燥しているものや、掻くと滲出液が出たり出血するものによい。長期にわたり使用することもできる。
以上 小太郎漢方製薬HPより引用

神仙太乙膏

アトピー性皮膚炎の相談が多数寄せられているので、漢方塗り薬である神仙太乙膏の取扱を開始しました。
アトピー以外の幅広い皮膚炎症状(虫刺され、切り傷、やけど、床ずれなど)にもお使いいただけます。
漢方薬は症状だけでなく、体質を見てお薬を選ぶ必要があります。
漢方薬に詳しい、薬剤師・登録販売者にご相談ください。

 

トップページへ戻る