清上防風湯:にきびに 

漢方薬のご紹介、清上防風湯です。

顔の熱や炎症をとり、また皮膚病の病因を発散します。

表面
16-0626-1
裏面
16-0626-2

顔の皮膚病、特に赤いニキビに用いられます。
顔色のよい元気な人向きです(実証)。

“防風”は、発散作用をもつ代表的な生薬。
“薄荷”や“荊芥”、“連翹”などにも同様の作用があり、皮膚から病因を発散して治します。
加えて、炎症をしずめる“黄連”や“黄ごん”、排膿を助ける“桔梗”などが、ニキビの治療を助けます。

なお、当店の清上防風湯(煎じ薬)は、生薬量が市販薬(T社、K社)の2倍です。

漢方薬は、体質と体調で選ぶ必要があります。KAMPOペンギン堂でお気軽にご相談ください。
KAMPOペンギン堂では、よく効く「煎じ薬」を中心に取り扱っています。