葛根湯加川きゅう辛夷:鼻づまりや慢性鼻炎に 

漢方薬の紹介、葛根湯加川きゅう辛夷です。
鼻づまりを改善するお薬です。

表面
16-0618-1

裏面
16-0618-2

葛根のほか、
鼻粘膜の腫れをおさえる”麻黄”、
おだやかな発汗・発散作用のある“桂皮”、
痛みをやわらげる“芍薬”、
鼻の通りをよくする“辛夷”などが配合されています。

注意点としては、麻黄に交感神経を刺激する作用があるため、高血圧や心臓病、脳卒中既往など、循環器系に病気のある人は慎重に用いる必要がある店です。また、体の虚弱な人、胃腸の弱い人、汗かきの人には向きません。

なお、鼻づまり・副鼻腔炎でも、熱をもつタイプは辛夷清肺湯が用いられます。

漢方薬は、体質と体調で選ぶ必要があります。KAMPOペンギン堂でお気軽にご相談ください。
KAMPOペンギン堂では、顆「煎じ薬」を中心に取り扱っています。