【Q&A】ダイエットできるような漢方薬はありますか?

■ご質問

健康診断でコレステロールも少し高いうえに太りすぎ(肥満)で、生活習慣病予備軍で体重を減らさないといけないと言われました。ダイエットできるような漢方薬でいいものはないでしょうか?

■回答

ダイエット効果をあげるには、体質にあわせた漢方薬を選ぶこと、適度な運動をすること、食事内容の見直し(間食含む)が重要です。

ダイエットで漢方というと、一般的には防風通聖散(別名ナイシトール、コッコアポ)がよく飲まれているようですが、これは陽盛・蔵毒証体質の方に用いる薬です。
血虚などで冷え性の方に用いるものではありません。

漢方薬を飲みながら、体重を記録していくと推移がわかるので結構はげみになられるお客様が多いです。
ただし、飲み始めて数日で効果が出始めることは稀ですが(いきなり1週間で効果があがった方もおられますが・・)継続が力になります。

さらに、当店では「代謝の漢方」に「ダイエット酵素ドリンク」を加えたS-lineの取扱をしています。

■漢方薬=体質にあわせて選択
・防風通聖散
・九味檳榔湯
・防已黄耆湯
・婦宝当帰膠
・冠元顆粒
・通導散
  など

羊がたべると肉の脂肪分が減るとされる柳茶(痩羊茶)を主成分とする三爽茶(さんそうちゃ)も人気です。
「ひつじがやせるお茶~」とか言って買いにこられるお客様もおられます。

冠元顆粒+防風通聖散(少量)や九味檳榔湯(くみびんろうとう)と三爽茶の組み合わせなど、その人の体質にあわせてご提案しています。
九味檳榔湯なんて読めないし覚えにくいので、「くみーください」と言って来店されるお客様もおられます。

■酵素ドリンク →置き換え健康増進ダイエット
万寿酵素(原料の約7割が野草)

■こんな方に
・今まで、ダイエットをしてもなかなか体重が減らなかった方
・無理なダイエットで体調を崩した経験がある方