わんこ連れで里山ヒュッテ(香川県)に行ってきた

KAMPOペンギン堂の玉置です。

先週金・土と香川県にある里山ヒュッテに行ってきました。
来週には、膀胱がんの膀胱鏡検査があるので、その先の予定がたちません。

それまでにワンコ連れで1泊ということです。

三田から高松付近なら高速を使えば2時間余りで着きます。

途中、明石海峡大橋などを通ります。
テレビによく出てくるレインボーブリッジの約5倍のサイズ。

往路は静かですね。

昼食は当然讃岐うどん。
讃岐うどん店の多くは、丸亀市内にあります。

純手打ちうどん「よしや」さんに。セルフ店です。

讃岐うどん店では人気トップクラスのところ。

昼前で少し混んでましたが、ここは席取り不可なので、並んでいると順当に食べることができます。

注文したのは、「かけうどん(温)の小」。あとは一部トッピング。

小ですが、量が多いですね。腰があり美味しいです。出汁は少し濃いめかな。

もう1軒行こうと考えていたのですが、コーヒーを飲みにいったりしてお腹がすきませんでした。

途中、寄り道をしながら、里山ヒュッテ(ドッグフレンドリー)に到着。

ここでは本館ではなくロッジに泊まります。

問題は、急坂があることですね。足腰に自信がない人には厳しいところ。

かなりの傾斜ですので、要注意。

 

部屋は隣とは離れているうえ、広いですね。緑豊かなところでのんびりできます。

 

大きなデッキもあるので、メリーも喜んでます。
デッキや椅子と比べてメリーのちいさいこと。

でも、ただいま3.7kgとちょっと太め

ここにはチップを使ったドッグランもあるし、急坂もあるので運動してもらいました。

里山ヒュッテに宿泊している人には貸切風呂1時間がついてます。
何人も入れる浴槽。もちろん温泉です。ただ、かけ流しではありません

貸切風呂もいいですが、大浴場がでかいのでこちらもおすすめ。
のんびりできますよ。
でも、こちらもかけ流しではありません

源泉温度が10度ほどですし。

夕食・朝食とも地元の食材中心のもの。まあ、山の中ですから魚系はそれなりです。

食事にワンコ連れはできません。メリーを部屋に置いてきましたが、最初少し吠えてました。

他のワンちゃんも吠えてましたけど、ロッジであまり迷惑にはなりあmせん。

 

部屋に犬連れOKですが、ベッドにワンコを入れるのは禁止

寝る際には、メリーを少し離れたところに寝かせました。

が、1時間ごとに「キューキュー」って泣くのですよね。

家以外に泊まるといつもなんですけど。心配性なワンコです。

 

あと、問題となったのは復路。19日ですから台風がやってきてました。

里山ヒュッテは「湯山荘 阿讃琴南」にあるのですが、19日は3連休初日なのにキャンセルだらけ。

帰りは瀬戸大橋経由にしようかと思ったのですが、距離的に近い鳴門・明石経由に。

この選択は非常に微妙でした。

四国から淡路島に渡るのには「鳴門大橋」をわたるのですが、昼ごろでしたので、すでに2輪車は通行止め。

大したことないだろうと思っていたのですが、橋をわたる直前にいきなり横風が、

ごおっ~→車が大揺れ

いきなり速度ダウン。かなり低速でなければ危険でした。

次の関門は、さらに大きい「明石海峡大橋」。通行止めの可能性もありました。

こちらも、真横からの風。平均的に吹くわけではありません。ハンドルを強く持たないとかなり煽られます。しかも大雨ですべるし。

この橋は3車線あるのですが、ほぼすべての車が中央寄りの2車線を走行。

渡りはじめに黄色いアクアが左車線を走って私の車を抜いていきましたが、煽られたのかすぐに右に移動し速度ダウンしました。

みんな、転落が怖いのでしょう

台風の日は臨時休業だったのですが、14時ごろ無事お店に到着。

ちなみに、メリーは車中なので全く平気そうでした。