マツウラの漢方薬:回収対象ですので販売中止に

KAMPOペンギン堂の玉置です。

8月1日より、松浦薬業の漢方薬117品目が回収されることになりました。承認書と異なる製造方法による製造をおこなったことによります(ただし重篤な健康被害が発生する恐れはないとされています)。

http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-8984

現在、マツウラの漢方薬として規定に基づき製造されていると確認できた漢方薬製品は杞菊地黄丸と五苓散料くらいです。

当店では、マツウラブランド(松浦薬業)としての常備在庫は「響声破笛丸料」のみすが、これが回収対象となっています。

当面、この響声破笛丸料を含めて、マツウラブランド製品の販売を見合わせさせていただきます。

なお、響声破笛丸料の代替品候補としましては、イスクラの響聲白龍散(きょうせいはくりゅうさん)があります。

よろしくお願いたします。

(追加)
毎日新聞(2019.8.9):認められていない方法で漢方薬を製造・販売したとして、県は8日、漢方薬製造販売「松浦薬業」の本社(名古屋市昭和区)と冨貴工場(武豊町)を医薬品医療機器等法に基づき約30日の業務停止などの行政処分にした。

仕入元からも、上記の響声破笛丸料を返品依頼が来たので返品しました。でも、ネットでは回収対象のマツウラの漢方薬が平気で売られてるのですよねえ~・・。