今日8月8日は立秋=暦の上では秋ですが・・

KAMPOペンギン堂の玉置です。

今日2019年8月8日は立秋で、暦の上では秋に入ります。

私の家ではミニ家庭菜園で野菜を育てていますが、夏野菜のキュウリは終了、ナスはそろそろ終了という段階です。ナスは今週末にも更新剪定と追肥として秋ナス栽培に移ります。
スーパーなどでは季節感なく販売されていますが、夏野菜も終了段階にはいっていて、野菜栽培の上では秋野菜栽培にむかって立秋という言葉はおかしくは無い感じです。

しかし、季節的にはまだまだ盛夏。しばらく暑い日が続きます。

この時期、お疲れでのお悩みが増えるのがお母様方。暑さに加えて、お子様が夏休みにはいっていろいろやることが増えるためです。

疲れの多くは脾胃(消化器系)の弱りからきます。
気温は高いし、湿度も高いのでついつい冷たいものを摂りすぎます。自然界でいうと地下水が15度です。それより温度が低い飲み物は脾胃を疲れさせていきます。
冷たい飲み物だけでなく、温かい飲み物をとることやトマト・ナスといった胃の働きを整える野菜を食べるのがおすすめです。トマト・ナスはちょうど収穫時期です。

食欲不振や疲れが酷くなりつつある場合は、早めに漢方の力を借りるのがおすすめです。

代表例は麦味参顆粒や健胃顆粒でしょうか。