同じ防風通聖散でもメーカーによって効きに差が・・

KAMPOペンギン堂の玉置です。

若干ブランクがあいて、とある女性のお客様がご来店。

湿熱タイプでダイエットに取り組まれているのですが、久しぶりにご来店いただき次のお話↓

「ここに来る時間がなく、お医者様にかかる機会があったのでその際に頼んで防風通聖散を出してもらいました。ツムラのを飲み続けてたのですが、コタローのと違って全く効かなかったです。メーカーによって違いがあるのですね。」

当店では、防風通聖散について、評判のよい小太郎漢方の匙倶楽部商品を推奨しています。一方、処方薬の多くはツムラです。ドラッグストアでは、いろんなメーカーのものが販売されています。

上記のお客様は当店のものを飲まれている際には、毎月体重が減ってかなりの効果をあげていました。

例えば、単味であるコーヒーでもインスタントコーヒーの味だけで、ばらつきがあります。

漢方薬の顆粒・細粒は、複数の生薬を煮つめて、さらにスプレードライ(高温噴霧)し賦形剤を加えて作られています。

各生薬の品質もバラバラ、製造方法も細部では各社異なっているわけで、品質格差は非常に大きくなります。

加えて、含まれる生薬の絶対量もいろいろあるわけで、さらにばらつきは大きくなってます。

ということで、同じ漢方薬名のものでもメーカーによって効きは異なります。もちろん飲まれる方の個人差もあります。

漢方専門のところは、試行錯誤して評判のよいものを販売されている(そうでないとお客様に来てもらえません)と思いますが、保険処方のものはいろいろで・・。

なお、ダイエット用の漢方ですが、その人の証で選ぶ必要があります。ダイエット=防風通聖散とはなりません。