抗がん剤3クールめ

明日1月19日から、抗がん剤第3クールが始まります。

昨年、2クールの抗がん剤治療をおこない年末にCT検査をおこなったのですが、非常によく効いたとの評価です。
あと1クールの抗がん剤治療後、腎臓の片側を摘出する見通しです。

現在用いられているのが、尿路上皮癌用のGC療法改。
カルボプラチンとゲムシタビンの組み合わせです。1週目は両方点滴し、2-3週目はゲムシタビンの点滴をおこないます。 

1クールめは2週間あまり入院し血液検査や副作用確認しながら治療をおこないましたが、2クールめ以降は第1週に3日程度入院しての治療です。

ということで、明日1月19日に入院、19日と20日に抗がん剤点滴し21日に退院予定です。
腎臓への負担軽減目的で、入院後すぐに点滴がスタートし、まる2日点滴が続きます。
今回は、新型コロナ感染症対策が強化され、面会禁止に加え、病室内でもマスク着用ということです。

腎臓にがんがあるので、腎臓の数値が微妙に悪いのと、抗がん剤副作用で白血球数が悪くなっています。

以前、白血球数が3100まで落ちたとき、参茸補血丸を飲んで4600まで盛り返したので現在抗がん剤前ということで、これを飲んでいます。ただ、補腎補血剤なので抗がん剤を飲んでいるときはいいですが、それ以外のときはガンに栄養をあたえる気がするので、それ以外のときは中断しています(あくまでそんな気がするだけですが)。

前クールの副作用は、食欲不振が各週で1-2日、倦怠感が2日ほど。あと血液検査での白血球数減少、クレアチニン値上昇(腎機能低下)だったかと。

今回はどうなるか。

1月19日(火)、20日(水)は臨時休業させていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いたします。
なお、21日(木)は営業いたします。