「寝違え」に漢方薬 15分程度で良くなります

朝起きて横を向こうとすると「いたたた・・」。”寝違え”痛いですよね。
首がまわらないので、車の車庫入れをするのすら大変です。
布団から背中を出してねると冷えるので、寝違えになりやすいです。冷やさないようにすることが大切です。

16-1030-3

でも、寝違えになった場合=寝違えに効く漢方は・・あります。
冷えて血流が一時的に悪くなったことに起因するもののですので、痛みを散らし、血液の流れをよくするが使われます。
当店でのおすすめは、地竜+活血剤
飲まれればわかりますが、個人差はあるものの飲んで15分ほどで痛みがおさまり首が動くようになります。

KAMPOペンギン堂では、漢方エキス剤を1包から販売しています。
付属のセルフカフェでお飲みいただけます。
よく寝違えになられる方は、事前に購入し常備しておけば安心です。

一般的には、飲んでしばらくたつと、首を動かせるようになります。
お店で飲まれた方の例では、施設内をうろうろしている間に治ったり、帰りの車の中でおさまったり、素早く効くので大変好評です。

漢方薬は症状だけでなく、体質を見てお薬を選ぶ必要がありますし効果に個人差があります。
漢方薬に詳しい薬剤師・登録販売者にご相談ください。